CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Copylight 2008 ENSEMBLE All Right Reserved
Copylight 2008 ENSEMBLE All Right Reserved
MOBILE
qrcode
『じゃばらいぶvol.5』でアコーディオン楽譜展示します。

ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


いよいよ今週末となりました。

松原智美先生の教室の発表コンサート。

 

じゃばらいぶvol.5

2017年6月10日(土)
開場13:00 開演13:30
会場:プチ・エル
   大阪府労働センター エルおおさか内 地下1階
出演:松原智美アコーディオン教室生、講師・松原智美
ゲスト:合奏楽器アンサンブルtutti! 特別編成版
入場無料

 

昨年は他のイベントと重なってしまいお邪魔できませんでしたが、

今年は楽譜展示をさせて頂けることになりました。

 

教室単位での発表会の楽譜展示は、店主の師匠・かなこ先生の

教室発表会だけでしたので、今回が初めてです。

 

生徒さんの発表コンサートですので、入場は無料。

大阪市中央区とアクセスも良いです。

 

本番は13時からですので、少し早めに来てぜひ楽譜を探してみてくださいね。

松原先生の生徒さんにはフリーベースの方もいらっしゃるので、

フリーベース用の楽譜もお持ちします!。

 

10日土曜日は皆さん是非いらしてくださいね♪

| アコーディオン | 09:53 | comments(0) | - |
0
    『第32回アンティークフェアin新宿』、第31回『ビバ・アコーディオン』終わりました。

    ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


    週末は大阪と新宿で出展がブッキングしてましたが、

    無事2つとも終了しました。

     

    『アンティークフェアin新宿』は3回目の出店。

     

     

    東京に行く直前に、息子の風邪が移ったようで

    体調はイマイチでしたが、お馴染みのお客様も

    いらっしゃって下さり、また周りのブースの皆さん

    ともしゃべりしながら、楽しく3日間を過ごしました。

     

     

    お客様には、今回の目玉だった20世紀初頭のオペラ座の

    とても貴重な衣装の原画デザインや、1850年代出版のクラシック楽譜、

    そのほか色んなお気に入りを見つけてくださったので、

    次回もさらに楽しんで頂けそうなアイテムを厳選して

    持っていきたいと思います。

     

     

     

    次回は10月6〜8日(金〜日)。

    また日が近づきましたらお知らせします。

     


     

    で、こちらも3度目の参加となる『ビバ・アコーディオン』。

    店主の相方がヘルプとして行ってきてくれました。

     

     

    帰ってきてから話を聞くと、搬入から皆さんに親切にして頂いたそうで、

    アメちゃんをいっぱいもらって帰ってきてました♪。

     

    今回は準備する時に「搬入しやすく、ディスプレイしやすく」

    を考え、相方もポップを作ってくれたりと、

    その甲斐があり「すごく見やすくなったね〜」、

    「今までよりキレイに並んでるわー!」と、

    見て頂く方に褒められ、楽譜が選びやすかったようです。

     

    この場をかりて、実行委員の皆さま、同じ出展ブースの方々、

    楽譜を選んで頂いた来場者の方にお礼を申し上げます。

    ありがとうございました!

     

    こちらのアコーディオン楽譜の展示は、次回は6月10日(日)、

    松原智美教室の発表会「じゃばらいぶ」となります。

    ご案内はまた改めて。。。

     

    | - | 09:40 | comments(0) | - |
    0
      大阪 第31回『ビバ・アコーディオン』楽譜展示販売します!

      ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


      今年もやってきました!。

      西日本随一のアコーディオン・イベント。

       

      第31回『ビバ・アコーディオン』
      5月28日(日)10時30分〜16時30分
      大阪狭山市文化会館サヤカホール 小ホール
      入場無料

       

      今年は会場が変わり狭山市で開催されます。

      毎年、大勢のアコーディオン・ラヴァーズが

      ソロ、アンサンブル、合奏で様々なジャンルの

      音楽を奏でる合同発表会です。

       

       

      そして今年も、アンサンブル・ミュージックは

      アコーディオン楽譜の展示販売をさせて頂けることになりました♪。

      そのほかトンボ楽器イケベ楽器の楽器展示や、

      NENEROROさんの出張楽器修理のブースもあります。

       

      まだ来場されたことのない方も、

      今年こそ聴く、見る、奏でるイベントを楽しみに来てみてくださいね。

      | イベント | 10:03 | comments(0) | - |
      0
        『第32回アンティークフェアin新宿』出店のお知らせです。

        ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


        今回で3回目の出店となる『第32回アンティークフェアin新宿』。

         

        日程:5月26〜28日(金〜日)11:00〜18:00(最終日のみ17:00)
         

        会場:新宿第一生命ビル(都庁の隣あたり)
        ・新宿駅 /JR・小田急・京王・地下鉄 (徒歩約10分)
        ・地下鉄大江戸線都庁前駅/E4出口 (徒歩約2分)
        ・地下鉄丸ノ内線西新宿駅/A7出口 (徒歩約5分)

        入場料:無料

         

        西洋アンティークが中心のフェアです。

        大きな会場を回るのは疲れる…、という方向けの

        程よい会場の広さ。

        (過去開催の様子)

         

        今回は144の出展者さんのブースが並びます。

        ENSEMBLE antiqueでは、19世紀半ばのショパンやモーツァルトの楽譜、

        ドビュッシーやフォーレの初版楽譜など貴重な楽譜を展示予定。

        また20世紀初頭のオペラの原画やバレエのスコアなどもお持ちします。

         

        シャンソンでは、探してきたばかりのゲンズブールやバルバラの古い楽譜、

        グラフィックな楽譜表紙、ジュール・シェレの描いた表紙の楽譜なども。

         

        そのほか、20世紀前後の雑誌やファッション誌、ボタニカルetc.

        珍しい紙ものを持っていきます。

         

        ぜひお立ち寄りくださいませ♪

        | イベント | 10:38 | comments(0) | - |
        0
          『第11回東京蚤の市』 ご来場ありがとうございました♪。

          ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


          調布市京王閣で開催された『第11回東京蚤の市』。

          今年も大盛況のうちに春の蚤の市が終わりました。

           

          1日目はあいにくのお天気でしたが、

          紙ものブースのENSEMBLEantiqueは屋根の下で

          雨から商品も守れて、安心でした。

           

           

          最近ではホームページを見てくれているお客様も多く

          いらっしゃってて、掲載商品を尋ねてくださる方も随分と

          増えてきました。

          掲載してるのに、すっかり出し忘れてた商品を教えてくださったり(笑)。

           

          今回はこれまでにも増して、「古い紙もの」をどっさり!持っていき

          お客様も色んな紙ものとの出会いを楽しんでくださったみたいで、

          有難い限りです。

           

           

           

           

          それと、の昭和レトロな古着(イベントのみで販売)に加え、

          懐かしくも可愛いデザインのバッグもお持ちしたのですが、

          こちらは1日目でほぼ完売!。

          次回へ向けて頑張ってセレクトしていきますね。

           

           

          次回のイベント出店は来週末の『新宿アンティークフェア』。

          一生懸命、車を運転して東京に伺います。

          また日が近づきましたらお知らせします♪。

           

          | イベント | 09:47 | comments(0) | - |
          0
            『第11回東京蚤の市』、あしたから搬入で東京です♪

            ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


            さて、いよいよ今週末となりました

            今年最初の『蚤の市』が始まります!。

             

            第11回東京蚤の市

             

             

            日時:2016年5月13日(土)9:30〜18:00
                    14日(日)9:00〜17:00

            会場:東京オーヴァル京王閣  
            東京都調布市多摩川4-31-1

            入場料:500円(小学生までは無料)

            主催:手紙社

            
            ENSEMBLE Antiqueのブースは『45番』。
            昨年の秋と同じ場所に出ます。
            
            先日買い付けで仕入れてきた古い「古い紙もの」や
            「古い楽譜」をどっさり! 持っていきます。
            
            そして、これも好評な「昭和古着」。
            これからの季節にぜひ着たいシャツや、
            涼しげなワンピースに加えて、
            レトロなデザインが可愛い「バッグ」も
            ズラッと並びます♪。
            

            いつも出会える常連の方から、

            まだ『東京蚤の市』を経験されたことのない方まで。

             

            みなさんお待ちしています♪。

            | イベント | 18:18 | comments(0) | - |
            0
              今日は『スターウォーズの日』。アコーディオンでジョン・ウィリアムス♪。

              ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


              5月4日は『スターウォーズの日』だそうで。

              そして今年は『スターウォーズ』初公開40周年だそうです。

               

              そんな事とは露知らずでしたが、

              楽譜『アコーディオンのためのスターウォーズ』を追加しました。

               

              STAR WARS for ACCORDION

              スタンダード・ベースで弾ける曲集です。

               

              ・ アクロス・ザ・スターズ (「クローンの攻撃」愛のテーマ)
              ・ 酒場のバンド (エピソード4 / 新たなる希望)
              ・ 運命の闘い (エピソードワン/ファントム・メナス)
              ・ 帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)(エピソード5 / 帝国の逆襲)
              ・ ルークとレイア (ジェダイの復讐)
              ・ レジスタンス・マーチ (フォースの覚醒)
              ・ フォースが共にあらんことを (エピソード4 / 新たなる希望)
              ・ レイア姫のテーマ (エピソード4 / 新たなる希望)
              ・ レイのテーマ (フォースの覚醒)
              ・ メインテーマ (エピソード4 / 新たなる希望)
              ・ 王座の間(エンドタイトル) (エピソード4 / 新たなる希望)
              ・ ヨーダのテーマ (エピソード5 / 帝国の逆襲)

               

              メインテーマはもちろん、スターウォーズを見ない人でも

              知っているジョン・ウィリアムスの代表曲が

              ソロ・アコーディオン用にアレンジされています。

               

              左手が飛ぶ所もありますが、♭♯3つまでのキーで書かれているので

              弾きやすいのではないでしょうか。

               

              スターウォーズ・ファンでも、そうでない人も

              ぜひレパートリーに加えてみましょう♪。

               

               

               

               

               

              #スターウォーズの日 #アコーディオン #楽譜

              | アコーディオン | 13:42 | comments(0) | - |
              0
                エディット・ピアフの古い楽譜。

                ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


                フランスのみならず、日本で最も愛されている

                シャンソン歌手といえば「エディット・ピアフ」。

                 

                彼女のレコードに録音される際に出版された

                当時の楽譜などをENSEMBLE antiqueに12冊追加しました。

                 

                ここでは表紙とともに曲を一部合わせてみました。。。

                 

                『バラ色の人生』と二分する代表曲『愛の讃歌』(1949年出版)

                 ピアフ,エディット 《愛の讃歌》

                 

                 

                アコーディオニストも良く弾く、『群衆』(1958年出版)

                 ピアフ,エディット 《群衆》

                 

                 

                パリを恋い焦がれる恋人のように擬人化して歌う『パリ』(1949年出版)

                 ピアフ,エディット 《パリ》

                 

                 

                場末の女とアコーディオン弾きが歌われる『アコーディオン弾き』(1945年出版)

                 ピアフ,エディット 《アコーディオン弾き》

                 

                 

                 

                歌詞の内容が描かれた表紙 『いつかの二人(1956年出版)

                 ピアフ,エディット 《いつかの二人》

                 

                 

                そのほか『パダン・パダン』や『哀れなジャンの歌』etc.載せています。

                ぜひご覧くださいませ♪。

                 

                | 「おと」のこと(基本フランスもの) | 17:29 | comments(0) | - |
                0
                  フランス買付け日記17/02 (7)

                  ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


                  仕事で行ってたので、観光地にこそ行けませんでしたが、

                  訪れたかった場所へ、1か所だけ立ち寄ってきました。

                   

                  そこはミュゼット発祥の地ともいえる『ラップ通り』。

                   

                  19世紀後半、パリへと出稼ぎにやってきた

                  オーベルニュの人たちがまず降り立つのがリヨン駅。

                  そこから北へあがるとバスチーユの広場があります。

                  この辺りにオーベルニュの人々はコミュニティを作って生活していました。

                  そして広場を少し入った所にあるの小さな路地がラップ通り。

                   

                   

                   

                  ここにあったバルやカフェなどから

                  ミュゼットのダンス音楽が生まれていきました。

                  幾度となくパリは訪れていますが、ここに来たのは初めて。

                  朝から一人で浮足だって行っていきました。

                   

                  当時の名残は(僕が知る限り)ジョ・プリヴァが弾いていた

                  「バラジョー[Balajo]」が残るのみ。

                   

                   

                  ここは『ラップ通り9番地』。

                   

                   

                  今では、ライブハウスになってて、月曜日のお昼間だけ

                  「ダンスのお茶会」とノンアルコールで、ミュゼットを踊っているようです。

                  きっとご年配の方々が来はるんでしょうね。

                   

                  1900年代前半に思いを馳せながら、

                  バスチーユ広場に戻り、ふと思い立ち写真を1枚。

                   

                   

                  この「アングル」は、今出版されている

                  ミュゼット 110曲」シリーズの

                  以前の版の表紙写真のアングル♪。

                   

                  こちらが以前の版の表紙。

                   

                  今出版されているやつ。

                   

                  昔から「ゆかり」の地を訪ねるのが好きで、

                  初めてパリに来たとき(20年くらい前)は、

                  観光地もそこそこに作曲家のお墓を巡ってました。

                  アルクイユのサティのお墓や、ドビュッシー、プーランク、

                  オーリック、ショパン等々…。

                  この下に眠ってるんだな、と思いを馳せ

                  音楽を通してしか知らない作曲家の実在を

                  噛みしめていた覚えがあります。。。

                   

                  早朝の空いてる時間を見つけ、

                  行きたかった所に行けて大満足!。

                   

                  その後は、急いで仕入れに出かけました。

                   

                  買付日記と称しながらも、パリの音楽案内のようになりましたが。

                  充実した時間を過ごすことが出来ました。

                  少しづつですが、今回出会った素敵な紙ものたちもご紹介いたします。

                  どうぞご期待ください!

                   

                  (買付日記おわり)

                  | 買付け日記17/02 | 13:06 | comments(0) | - |
                  0
                    『全国アコーディオン教室のご紹介』はじめました。

                    ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


                    先日松原智美さんとお会いしたとき(3/16ブログ)に

                    始めようとお知らせしたページを開設しました!。

                     

                    『全国アコーディオン教室のご紹介』

                     

                    といっても、まだ松原先生しかご紹介できてませんが(笑)、

                    ただ今、お知り合いの先生にコンタクトを取ってるところです。

                     

                    世界と比べてプロの演奏者の数やレベル、

                    愛好者人口を考えると、日本ではまだまだ

                    マイナーな楽器のアコーディオン。

                     

                    アンサンブル・ミュージックでも、

                    少しでもアコーディオンに興味を持たれた方が、

                    情報にアクセスできるよう、微力ながら

                    お手伝いできることからやっていこうと

                    思ってます。

                     

                    将来へ向けて、この魅力的な楽器をもっと

                    知ってもらうために。

                     

                    更新情報は、メールマガジン

                    随時お知らせしていきますね♪。

                     

                    乞うご期待!。

                    | アコーディオン | 09:58 | comments(0) | - |
                    0
                      << | 2/67PAGES | >>