CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Copylight 2008 ENSEMBLE All Right Reserved
Copylight 2008 ENSEMBLE All Right Reserved
MOBILE
qrcode
<< 『JAPCアコーディオン夏祭り2017』熱い!1日でした。 | main | ラース・ホルム (Lars Holm)の楽譜です。 >>
「おさえま譜」使ってみました。

ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


アコーディオン仲間の繋がりで

この商品開発者の方と出会いまして。

 

実際に使ってみて、これは便利!ということで

アンサンブル・ミュージックのサイトでも取り扱い

させてもらうことになりました。

 

ネーミングからして用途は一目瞭然!

すごく便利な 音楽雑貨もののご紹介です。

 

ピアノ用譜面押さえ「おさえま譜」

楽譜押さえ 『おさえま譜』

 

 

どんなに折り目を付けても、めくれてしまう楽譜ってありますよね。
「おさえま譜」はピアノ、電子ピアノ、譜面台などに取り付けて使用します。 
本のページが勝手にめくれないようにバネで押さえます。

 

ということで、実際に使ってみました。

画像の譜面はサラベール社のサティ『ピアノ・アルバム』。

288ページもある分厚い譜面です。

[クリックで拡大]

 

[クリックで拡大]

これだけ分厚い楽譜でもしっかりとホールドしてくれて

勝手にパラパラとならないです。

 

[クリックで拡大]

この商品が良いところは譜めくりができる所。

慣れれば曲の途中に、あいた手でペロンとめくって

スムーズに丸い先端に滑り込ませられます。

 

[クリックで拡大]

ピアノの場合、付けたまま忘れてフタを閉めても、ゴム素材なんで

傷が入ることがありません。

 

 

譜面台でも使え、特にオケや吹奏楽の方などはスコアを読むときに

役立ちそうです。

 

[クリックで拡大]

ポケットスコアの時も、押さえバネを長めに調節して使えます。

 

ちょっとしたことですが、例えば扇風機の風だったり、

吹奏楽の方などは屋外で演奏されることも多いと思います。

 

ペラペラめくれてしまう楽譜。

「おさえま譜」でぜひ押さえてみてくださいね♪

| 「おと」のこと(基本フランスもの) | 11:29 | comments(0) | - |
0
    コメント
    コメントする