CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
Copylight 2008 ENSEMBLE All Right Reserved
Copylight 2008 ENSEMBLE All Right Reserved
MOBILE
qrcode
<< アコーディオン楽譜紹介 『アンソロジー Vol.1』 | main | アコーディオン楽譜、展示会のお知らせです。 >>
アコーディオン楽譜紹介 『アンソロジー Vol.2』

ENSEMBLE antiqueホームページ  ENSEMBLE MUSICホームページ


アコーディオンのためのポピュラー・ミュージック集

アコーディオンのためのアンソロジー』シリーズ 。

 

 今回は第2巻のご紹介です。

 

 

 

 

こちらは全24曲。

タイトルを聞いただけでメロディが思い浮かぶような

《ドレミのうた》 、《コンドルは飛んで行く》《スカボロー・フェア》

《聖者の行進》といった名曲も数々収められています。

 

ワールド・ミュージックでは朝鮮民謡《アリラン》、ギリシャ伝統舞曲《シルトス》に、

ゴスペルで歌われ耳に残る旋律《山を登りて告げよ》

《スウィング・ロー・スウィート・チャリオット》《Somebody is knocking at your door》

などはレジスターで音色を変化させるとよりいっそう適った響きになるんではないでしょうか。

 

映画では、70年代アメリカ映画『グリース』の挿入歌で若き

オリヴィア・ニュートン・ジョン/ジョン・トラボルタが歌った想い出のサマー・ナイツ》

80年代の音楽学校を舞台にした映画『フェーム』の主題歌、『フラッシュ・ダンス』の

主題歌など懐かしい歌が入っています。

 

ディズニー関連の曲も前回同様に収録されています。

『メリーポピンズ』からはチム・チム・チェリー》、『リトル・マーメイド』からは、

カニのセバスチャンがアリエルに 歌うカリブ・ミュージックの楽しい《アンダー・ザ・シー》

の音楽が入っています。

そしてアラジンとジャスミンが二人で歌った美しいバラード《ホール・ニュー・ワールド》

やさしいアレンジでアコーディオンで弾くことができます。

 

そのほか、軽快なリズムが楽しいラテンの《パタ・パタ》

サンタのカバーでヒットした《オエコモヴァ》もキレのあるタッチで弾きたいですね。

 

 

*その他にも「この曲知ってる!」というようなメロディが詰まっています。

楽譜のレベルは初〜中級程度。

和音ではなく単旋律で書かれている部分が多いです。

右手の運指が書かれている曲は鍵盤式に対応しています。

左手は、ベース音だけで動くところもありますので、カウンター(対位)ベースと

合わせて順次進行や、ベースボタンのみでコードを押さえる練習にもなりますよ。

| アコーディオン | 18:31 | comments(0) | - |
0
    コメント
    コメントする